So-net無料ブログ作成

光 THE BOOM [miyaのこと]


2011年7月17日(日)

THE BOOM 光 春夏公演 アルファあなぶきホール

とてもとても楽しみにしていました。
でもその反面、行くか行かないか、前日まで、決めかねていました。
お店のこと、体調不良の夫のこと。
高熱の次女のこと。
夏祭りに行きたい長女のこと。
いろんな心配を抱えたまま、MIYAに会いに行きました。

だって、3列目センターの端。
これは、目立つかも。
ぜひとも、もっともっと、目立つために、浴衣を着て行きたかったけど、
着付けの時間もないと思って、普通の格好で出発。

今回は、メンバーとスタッフのみなさんに、お土産を持って行きました。
私が生まれ育った町。
ずっとずっと好きな、私の大好きなおまんじゅう。

初めて、「差し入れコーナー」に行きました。

それと、私の熱い想いがこもったラブレター。
仕事の合い間に、こそっと書いたの。
それも、かわいい便箋もなく、素っ気無い、無地のメモ帳だよ。
まぁいいか、この素朴感がウケるかも。
なんて、また、にやけてるよ。

でも、お昼が終わって、さぁ、着替えに帰ろうと思ったら、
常連のお父さんが・・・。
「あぁ、お父さん、私、今日はでかけますので、あとは、店長が」
と、お父さんを置いて、お店を出ました。


着替えて、友人を待って、いざ、出発!


今回は、私の運転でGO!
でもね、高速が怖くて、怖くて。
だって、ミニじゃ、高速乗れないでしょう。
夫の車は、まさに、コブクロ仕様。
ミヤ、ごめんね、これしかないの。

さて、無事に会場まで到着。
いつもいつも、時間ギリギリな私たちを赦してね。

 


チャリティー・リーフという、葉っぱの形をした紙に、みんなでメッセージを書きました。
いざ、書くとなると、なかなか言葉が出ません。
この葉っぱは、後でツリーに吊るされる。
オノ・ヨーコさんのウィッシュ・ツリーを思い出す。


会場内は、小ホールだけあり、ステージが近い。
うわぁ~、これだけで、興奮。

開演前、今回の震災のことの説明がありました。
そして、始まりました。
照明はとてもシンプルで、きれい。
みんなが座って、聴くという、とても静かな始まり。
あぁ、これこれ、この曲で、踊りたい。
でも、誰もそんなことは、しない。

ミヤのMCに涙ぐんだり、
そして、久しぶりに、コンサートで涙が出ました。

秋に発売になるアルバム(延期になっています)の中の歌に感動。
もう、出だしから、ヤバイ。
涙を止めようと、上を向いていたけど、もう、限界。
こんなときの涙って、止まらない。
だって、ハートが歌っているかのような、歌詞。
どうしようって思っていたら、次は、私が大好きな歌が続き。
ミヤが「会いに来たよ」って歌っているのに、その言葉が
「大丈夫だよ」って言ってくれているみたいで。
また、涙。
こんなに近くで見れるのに、涙で見えない。

震災で発売延期になっているアルバム。
もし、この震災がなければ、もう、私たちの手元にあるであろう、アルバム。
それは、ハートが生きていたときに聴いていたであろう、曲。

先に天国にいる人からのメッセージを歌った曲です。
これが、ハートと重なり、もう、だめ。


THE BOOM 22年目で、香川でコンサートは24回目だそうです。
(ミヤのソロを入れて)

このライブが今までで一番よかったです。
いつも、一番なんだけど、でも、昨日が、本当に最高でした。

また会えるって、当たり前のことなんかじゃないって。

そう思ったから、帰る前に、またグッズコーナーに並んで、
今度は、募金BOXに。
本当は、Tシャツを買おうかと思っていたけど、募金しました。

届け!
みんなの気持ち。

THE BOOMに出会えてよかった。
ありがとう。

興奮がまだ冷めず、文章が滅茶苦茶だと思います。
ライブレポートには、程遠い・・・。
とにかく、言いたいのは、最後の2行です。


nice!(4)  コメント(2) 

nice! 4

コメント 2

まさと

ブログを読んでいてコンサートに行きたくなりました。
子どもが産まれてから妻は ↑ 封印してるけど
そろそろ行きたいと言ったカンジです (^_^;
by まさと (2011-07-20 18:26) 

はる

まさとさん、こんばんは♪
コンサート、いいですよね♪
まさとさんも、そろそろ、奥様とご一緒に!
うちは、夫は、お店が休めないので、一緒に行くことは、もう、ないと思います・・・。
あぁ、さみしいわ。

by はる (2011-07-27 20:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。